CCレモンエナジー

   2016/02/19

CCレモンエナジー_メイン

松岡修造がとにかく気になっちゃう方はこちら|C.C.Lemon公式サイト サントリー

1本当たり(250ml)の成分

CCレモンエナジーの1本当たりの成分はこちら。気になる成分は、成分名をクリック。

エネルギーたんぱく質脂質糖質(炭水化物)
155kal0g0g38g
ナトリウムビタミンB1ビタミンB6ビタミンC
92mg1mg1mg1,000mg
ナイアシンアルギニンカフェイン-
11mg300mg25mg-

CCレモンエナジーの味

スポンサードリンク

松岡修造や擬人化など、秀逸なキャンペーンを行うC.C.レモンからエナジードリンクが登場!!

サントリー食品インターナショナルよりサークルKサンクス限定で販売された「C.C.レモンエナジー」。レモン系炭酸飲料の代名詞的存在のC.C.レモンですが、ついにエナジードリンク界にも進出です。本当にサークルKサンクス限定らしく、残念ながら今現在、アマゾンなどでも発見できませんでした。

松岡修造の『元気応援プロジェクト』では、出張応援が1名様に当たったり、LINEのスタンプがありますが、一番のツボは「キミだけの応援歌ムービー」ですね。様々なスピードで蠢く修造には、笑いが止まりません。コカ・コーラでもネームボトルの発売など、「自分の名前あった!」的キャンペーンが行われいますが、コチラの方が断然マンパワーがかかっていますね。100人分のニックネームに呼びかけるということですが、せっかくなら、1000人くらいやってほしかった。中には「おとうさん」「おかあさん」があり、「それ、ズルくね!?」と思いましたが、蠢く松岡修造に免じて許します。(?)

擬人化プロジェクトでは、かなりハイクオリティな作品ばかりで驚きました!!

アルギニン・カフェイン・ビタミンBと代表的なエナジー成分を配合

C.C.レモンのエナジードリンク版ということで、「成分なんてどうぜ、エナジーって言うための体裁でしょ?」と思っていましたが、侮るなかれ。アルギニンは1本あたり120mgとレッドブルに相当する成分量です。併せてビタミンB1ビタミンB6カフェインと代表的なエナジードリンク成分が入っていますが、ビタミンB類は1mg、カフェインは25mg(両方1本あたり)とちょっと少なめ。しかし、それを補うかのように、どーーーーんと

ビタミンC 1000mg

だって、CCレモンですからね。ビタミンC1000mgはレモン50個分らしいです。このビタミンCが他のエナジードリンクにはない、C.C.レモンエナジーのオリジナリティですね。他にもローヤルゼリーエキスも配合しているので、エナジードリンクとしては、決して劣らない栄養成分なのではないでしょうか。

CCレモンエナジーのパッケー01

エナジードリンク界の中でもトップクラスの爽快感

松岡修造の濃い雰囲気とは裏腹に、味はとても爽やか!!甘すぎず、炭酸も強すぎないなので、レモンの酸味と心地よい炭酸は、喉に爽快感を与えてくれます。ベースはCCレモンの味ですが、なかに少しケミカルな味を感じ、それがエナジードリンク感を演出してくれています。ベーシックなCCレモンと比べると、炭酸が強くなり(ベーシックCCレモンは微炭酸)、少しすっぱさが増した感じの味だと思います。

さらには、純粋使用保存料不使用で、ナチュラルな側面もあるので、超ライト級エナジードリンクと言えると思います。

CCレモンエナジーのパッケー02

エナジードリンクの独特のフレーバーを感じたい人には物足りないかもしれませんが、ライトにエナジードリンクを楽しみたい人にはピッタリですよ。カフェインも多くないので、安心して飲めますしね!レモンジーナで「土の味」がするという事件(?)が賑わいましたが、CCレモンエナジーは全然土の味はしませんでした。

CCレモンエナジーの中身

CCレモンエナジーの効果的な活用シーン

徹夜するとき、疲れているときなど、へヴィ―な場面では弱すぎますが、「あー、ちょっと息抜きしたい」みたいな軽いリフレッシュにもってこいのエナジードリンクです。

サントリー C.C.レモン 500ml×24本

新品価格
¥2,151から
(2015/5/13 18:38時点)

サントリー C.C.レモン リフレッシュゼロ 1.5L×8本

新品価格
¥1,300から
(2015/5/13 18:42時点)

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。