hacco

   2016/02/19

haccoメイン画像

1本当たり(250ml)の成分

エネルギーたんぱく質脂質糖質(炭水化物)
102.5kcal0g0g25.5g
ナトリウム
35mg

スポンサードリンク

デザイン・飲みやすさ・成分共に満点の女性向けドリンク!

♪マルコメマルコメ…♪のCMソングと言えば味噌でおなじみマルコメ株式会社。こちらから2014年の春に発売されたのがこのhacco!パッケージのデザインからして「女性の為の!」と言わんばかりの風体ですね。…それもそのはず、企画・開発段階からマルコメの女性社員が中心となって作り上げたそうです。

hacco_01

薬品臭さは微塵もない。むしろ健康的なジュース。

プルタブを開けると、ふわっと鼻腔をかすめるグレープフルーツの爽やかな香り。もっと発酵食品ぽい感じを想像していましたが、液体そのものも薄い乳白色で、いわゆるエナジードリンクっぽさは感じさせません。他のエナジードリンクと比べると…「優雅★」って言葉が似合うと思います。

そんな印象から入ったせいか、飲み心地も他のエナジードリンクと比べるとやはり「グレープフルーツジュース」といった感じ。薬っぽいドリンクが苦手な女性には、この飲みやすさは有難いですね。糀のせいか多少、口に含んだ時にとろみを感じます。そのままだとちょっと舌に残る感触がありそうですが、微炭酸がそれを丁度よく中和してくれています!飲んだ後はほんのり糀の香り?がちょっぴり鼻を抜ける程度にあります。全然発酵食品飲んでる感じじゃありません。これはグレープルフルーツのジュースです。

hacco_02

注目したいのは、女性に優しい成分。

haccoの女性に向けたこだわりは、デザインや飲みやすさだけではありません!成分にもしっかり女性への優しさが詰まっています。缶に書かれている成分表には3大栄養素の「タンパク質」「脂質」「炭水化物」と「ナトリウム」しかありませんが、注目したいのは原材料名にも入っている「塩糀」「食物繊維」「ビタミンA」「ビタミンB群」「ビタミンC」「ビタミンD」「葉酸」。塩糀は2011年後半頃から人気が出てきた食品ですね。お肌などに大事なビタミンもそろい踏みですし、食物繊維や葉酸などは今流行の妊活中の女性にもオススメしたくなる成分です。ノンカフェインなのも嬉しいですね。女性の美容と健康を第一に考えたエナジードリンクと言っても過言ではないほど、よくできてる!!

hacco_03

1缶あたりの内容量は250mlと決して飲み足りなく感じる量ではありません(女性視点で)。忙しい女性の朝食のお供でも良いですし、一日の終わりのお風呂上りに、キンキンに冷やしたhaccoをプシっとぐいっとプハーっとやるも良し。公式サイトではお酒と合わせたレシピなども公開しているようですので、自分への「プチご褒美」に試してみるのも楽しいかもしれませんね!

hacco公式サイト | マルコメ株式会社

マルコメ 糀エナジードリンク・ハッコ 250ml×30本

新品価格
¥4,741から
(2015/3/20 20:35時点)

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。